M4 TORNADO, 2D µ-XRF, Ultimate Speed and Accuracy

粒子分析

μXRFを使用すると、プラスチックやガラスなどの軽い材料で、分離した小さな粒子や粒子の含有物を分析することができます。小さなスポットサイズに対する励起放射線の濃度は、最小の試料体積でさえも分析することを可能にします。

定量分析は、粒子の表面およびサイズ、ならびに埋め込まれた粒子の場合の吸収効果によって影響されますが、最小の粒子であっても微量元素および微量元素の含有量によって安全に同定することができます。

ラボレポートXRF 452のダウンロードはこちらから (PDF)