M4 TORNADO, 2D µ-XRF, Ultimate Speed and Accuracy

究極のスピードと精度を備えた2D μXRF

高感度・非破壊元素分析装置:新しい主な機能

M4 TORNADOは微小スポット径を実現するマイクロX線源を備えた微小部蛍光X線分析(μXRF)装置で、分析ツールとして使用できるよう、測定スピードを最適化し、精度を損なわずに大小、均一・不均一な試料の元素情報を様々な角度から提供します。大型高速ステージを装備し、有機・無機・そして液体試料でさえ2Dの分析をサポートします。大型真空チャンバーは軽元素の高感度分析をサポートします。 

オプションの60 mm2 XFlash® SDDを装着可能で標準装着の検出器に比べ最大50%の感度向上が見込め、感度が劣る薄い切片や軽元素分析に貢献します。また、この検出器もデュアル搭載による、高感度・高速測定が可能です。

M4 TORNADOは、Mo-K線で25μmのスポットサイズを保証し、さらに再現性の高いフレキシスポット機能は200μmへの切り替え測定が可能です。この機能は主に粉末や土壌試料のように不均一な表面の分析に適しています。

M4 TORNADO解析ソフトウェアは、柔軟な測定設定と、さまざまな評価および処理ツールを提供します。新しいXMethodモジュールは、校正及び標準を管理することが容易になり、このような組成物およびコーティング厚さの金属多層スタックの定量分析のような複雑なアプリケーションのための分析方法を開発し、最適化することを可能にします。

M4 TORNADOは、拡張された測定範囲またはさらに高い分析速度を提供するようにカスタマイズすることができます。異なるターゲットとコリメーターを備えた第2のX線源を取り付けることで柔軟性を高めることができます。オプションの2番目のSD検出器を使用すると、速度がさらに向上します。

Ban od wbnr M4 300px

オン・デマンドWebセミナーはこちらから

μXRFを用いた組織工学および生体材料分野の元素分析 (Elemental Analysis in Tissue Engineering and Biomaterials Fields with Micro-XRF)

μXRF - 高速で敏感な空間分解元素分析 (Micro-XRF – Fast and Sensitive Spatially Resolved Elemental Analysis)

卓上μXRFによる元素バイオイメージング (Elemental Bio-Imaging by Means of Tabletop Micro-XRF)

詳細情報

M4 TORNADOカタログ (PDF)

M4 TORNADO 60 mm2パンフレット (英文PDF)

超大型マッピングカタログ (英文PDF)

μXRFアプリケーションについて

M4 TORNADOの応用分野の概要