optics, X-ray diffraction, Göbel mirror

XRD光学系モジュール

X線源で発生したX線は、光学系により望ましい形状に整えられ、試料やアプリケーションに応じた最適なサイズや形状に調整されます。

Bruker AXSの包括的な光学系ポートフォリオには、Johanssonモノクロメーターやチャネルカットモノクロメーターなどの単結晶タイプとポリキャピラリーレンズ、各種多層膜ミラーなど、多くをラインナップしています。

SNAP-LOCK機構の採用により、すべての光学系切替は工具を用いることなく瞬時に行われ、さらに交換後の調整をも不要になりました。SmartCalib機構のおかげで、いつでも最適な光学系ポジションに設置されます。一歩進んだ究極の使いやすさを実現するために、複数のビームパスを搭載した光学系モジュールを開発しました。

  • TWIN: 粉末XRD用発散スリットと多結晶薄膜やバルク測定用多層膜ミラーのコンビネーション
  • TRIO: TWINにチャネルカットモノクロメーターを搭載し、エピタキシャル薄膜に対応
  • PATHFINDER: すべての薄膜測定に対応する可変スリット,平行ソラー,アナライザーのトリプルパス

 

ビームパスの切り替えには、制御ソフトウェアのボタンをクリックするだけ。複数ユーザーの環境においてすぐれたメリットをご提供します!

SNAP-LOCK change of optics
SNAP-LOCK change of optics
TRIO Optics - Push-button switch of optics
TRIO Optics - Push-button switch of optics
TWIN Optics - Push-button switch of optics
TWIN Optics - Push-button switch of optics