Surface Plasmon Resonance

表面プラズモン共鳴

分子間相互作用解析をリアルタイム、ラベルフリーで実現する、ハイスループットで高性能のSPR分析
Surface Plasmon Resonance

分子間相互作用を高性能・ハイスループットで検出

表面プラズモン共鳴(SPR)は、2つ以上の分子間の結合相互作用をリアルタイムでモニタリングするための光学ベースのラベルフリー検出技術です。SPRプラットフォームのスループット、柔軟性、感度により、研究者はあらゆる結合研究において生体分子間の相互作用を特徴づけることができます。イオン、フラグメント、低分子からタンパク質やウイルスまで、幅広い分子を研究することができます。SPR技術は、親和性、動力学、熱力学などの生物物理学的データを提供します。

 

SPR ベースの分析バイオセンサーは、分子間相互作用の特性評価における強力なツールです。検出器、センサー表面、サンプル送達システムの3つの要素の組み合わせは、実験の性能を左右する重要な要素です。

Surface Plasmon Resonance

リアルタイムラベルフリー光検出

センサー表面の分子(リガンド)と溶液中の結合相手(分析物)との結合反応をSPRでリアルタイムにモニターします。

SPRは内部全反射の一種で、センサー表面のガラス側から特定の角度で反射される光の強度を低下させます。 分子が結合すると、表面近傍の屈折率が変化し、反射強度が最小となる角度が変化します。この角度の変化は、結合した物質の量に比例します。典型的な出力はセンサーグラムで、角度の変化を時間の関数としてモニターします。

Surface Plasmon Resonance

SPR+による検出

Sierra SPR-24/32 Proは、SPR+と呼ばれる表面プラズモン共鳴イメージング検出を採用しています。SPR+は、通常リニアアレイに限定される検出感度で、2次元アレイのイメージングを可能にします。SPR+は、従来のSPRイメージングと高強度レーザー光と高速光走査を組み合わせることで高感度を実現しています。光源の強度により、高速カメラの使用が可能となり、1スキャンあたりの共鳴測定が可能となります。その結果、RMSノイズが減少し、小さな応答変化を測定する際の精度が向上します。

Surface Plasmon Resonance

ユーザーフレンドリーなセンサーでアッセイのばらつきを低減

Sierra SPRシステムで使用されているセンサーは、金メッキされたプリズムで、扱いやすいカートリッジに取り付けられています。この設計により、設置が簡単になり、ユーザーによるアッセイのばらつきがなくなります。SPRに必要な金表面は、自己組織化単分子膜でコーティングすることで、タンパク質の非特異的結合をブロックし、分子の表面への付着を容易にすることができます。表面リンケージケミストリーの多様性の増加は、幅広い用途での分析バイオセンサーの実用性を広げています。

Surface Plasmon Resonance

新しい連続マイクロ流体フロー

連続フローマイクロ流体デバイスを介してセンサー表面にサンプルを送達することで、最も正確な結合測定が可能になります。再現性の高いサンプル送達のために、Sierra SPR-24/32 Proシステムは、独自のハイドロダイナミックアイソレーション(HI)技術を採用しています。HIは、層流下のフローセル内に含まれる2次元表面上の個別の場所に、少量かつ高度に離散した流体量を供給する方法です。フローセル内での位置特異的な流体アドレッシングは、流体力学的集束と部位特異的な退避を組み合わせることで容易になります。このプロセスでは、流体の移動経路を制御するためにフローセル内の物理的な障壁や機械的なバルブを使用する必要がないため、ハイスループットの多重化や、個別にアドレス指定可能な検出スポットを持つ2次元アレイの構築が可能になります。

Surface Plasmon Resonance

表面プラズモン共鳴 アプリケーション

Sierra SPR Proシリーズは、幅広いアプリケーションで分子間相互作用をラベルフリーでリアルタイムに特性評価できる高性能・ハイスループットの分析用バイオセンサーです。

 

フレームインジェクションを用いた条件依存性結合の検討
従来の条件依存性結合の研究では、高い試薬コストと長時間の分析時間が求められていました。フレームインジェクションは、低サンプル消費量でコストと時間を節約します。

 

アミンカップリングを用いた配位子密度の影響
最適な動力学的測定を得るためには、理想的な固定化レベルを見つけることが重要です。ここでは、異なるターゲット例で影響を与えるパラメータを調べています。

 

タンパク質標的への低分子結合のスクリーニングと特性評価
SPR検出によるリアルタイムラベルフリー分析は、低分子医薬品や医薬品候補の生物物理学的特性評価のための強力なツールです。


バイオ医薬品のスクリーニングと特性評価i

SPR検出によるリアルタイムラベルフリー分析は、タンパク質治療薬の生物物理学的特性評価のための強力なツールです。

Please add a Collection ID

 

For Research Use Only. Not for use in clinical diagnostic procedures.