Elute banner 960x420px

Elute LC series - Ultimate precision for mass spectrometric applications

保持時間とピーク形状の再現性を最大限に高めるために開発された新しいBruker Elute HPLCシステムは、個々のLC-MS分析要件に合わせ、さまざまな構成が可能です。

 

Elute 300px

研究から汎用利用のラボまで幅広い用途に最大の稼働時間を提供すべてのEluteシステムは、グラジュエントディレイボリュームを最小限に抑えるように設計されており、分析時間を最短にすることで日々の労務を節約できます。 さらに、Eluteバイナリ高圧混合ポンプには、ピストンシールの寿命を延ばすアクティブピストンバックウォッシュ機能が付いているため、生産性が向上し、ランニングコストが削減されます。

超高速液体クロマトグラフィーシステム(UHPLC)であるBruker Eluteシリーズの心臓部は、パルスフリーの再現性が高い流量を独自の精度で達成し、結果的として高い信頼性を生むバイナリリニア駆動ポンプを採用しています。

お客様のアプリケーション用途に合わせ、当社は質量分析の要求を満たす様々な液体クロマトグラフィーシステムを提供しています。

  • 広く日常的なラボアプリケーション用に設計されたElute SPは、業界最高のコストパフォーマンスを有し、標準700barの性能を提供します。
  • Elute UHPLCは、超高速LC-MS / MSアプリケーション用にハイエンドの1300barの性能を提供します。

ラボにて難関なUHPLC利用のアプリケーションとオンライン抽出手法を組み合わせる必要がある場合いにもElute OLE UHPLCシステムは完璧なソリューションを提供します。

あらゆるフロントエンドのサンプル調製ステップにおいて、新しいPAL3ハイスループットオートサンプラーと組み合わせたElute HTが最適な組み合わせです。

 

 

 

ELUTE impact 500x

EVOQ LC-TQシステムで高いサンプルスループットが必要な場合、またはBruker impact IIまたはコンパクトQTOFでLC-MS分析方法に高い柔軟性が必要な場合には、迅速な溶媒交換や異なるLC-MSメソッドへの切り替えが有益です。 どのような状況でも、Eluteシステムは、カラム交換や6種類の溶離液の選択など、さまざまなオプションを装備できるため、柔軟性を確保するため理想的なパートナーです。

 

 

Elute Compass

Elute LCシリーズ - 信頼性の高いデザインにより完全なる信頼を提供

新しいBruker Elute LCシステムは、流量、溶媒の圧縮または組成とは無関係に、実質的にパルスフリーで正確な容積流量制御を提供する画期的なポンプ設計を基に構築されています。

すべてのBruker Elute LCシステムは、2組の直列接続され、個別に制御されるリニア駆動ポンプヘッドで構成されています。 この原理は、メソッドを共同研究先または別の国の研究所と共有する必要がある場合でも、UHPLCメソッドをシステム間で簡単に転送できます。

Elute Systemsの流路は、グラジエントディレイボリュームを最小限に抑え、最適化されています。 その結果、高いクロマトグラフィ分解能、高速グラジエント、究極の短いサイクルタイムが得られ、サンプルスループットが向上し、コストが削減されます。

grafic

稼働時間の最大化を目指すシステム

補助ポンプを追加することで、すべてのElute LCシステムは、内蔵のポンプを通して本格的な自己プライミングと自己パージ機能を持つことが出来ます。 自動パージおよび移動相プライミングプロセスはわずか数分で完了し、手動操作での液漏れ等を避ける事ができ、移動相の交換が容易になります。 さらに、2つの異なる移動相セット、およびカラム交換のオプション(最大6)を使用することにより、日常のラボ作業に大きな柔軟性をもたらし、最高の生産性を実現します。 例えば、一昼夜のLC-MS分析において異なるサンプルタイプの分析を実施する場合に活躍する機能です

Elute pump

Compassによるシームレスなソフトウェア統合

Elute LCシステムの制御は、Brukerの最新Compassソフトウェアフレームワークに組み込まれており、分析者は迅速なメソッド開発を行う際にはLCハードウェアモジュールに簡単にアクセスできます。 Compassの非常に直観的に理解可能なグラフィカル・ユーザー・インターフェースにより、サンプル・バッチとサンプル・テーブル作成の為に、各メソッドの簡単なセットアップが可能です。 「クイックデータビューア」を使用して結果を直接視覚化し、詳細な分析を行うことで、あらゆるレベルの分析者が日々の作業において生産性を向上させることができます。

Elute UHPLC –保持時間安定性の基準として


マルチサンプルスクリーニングのガイドラインを超えて

農薬スクリーニングにおける保持時間(RT)の偏差を定義する昨今のガイドラインは、それぞれのLC-MS法における新しいレベルを要求しています。 新しいEU SANTEガイドライン11945 I 2015は、 0.1分以内を満たす保持時間偏差を要求しています。 革新的なポンプ設計に基づいて、Elute UHPLCは、0.01分の安定したRT偏差を達成し、このRT閾値未満にて分析する事が可能です。

Multitarget Screening
インパクトII QTOF機器に連結したElute UHPLCに装備されたIntensity Solo C18 RPカラムで分離した食品マトリックス中の500種類以上の農薬スクリーニング

超高速LC-MS/MS定量メソッド

法医学検査室の生産性を高める一つのアイデアは、尿中のアルコール代謝産物マーカーの迅速な検出と定量を行う事です。 これらの手法は、LC-TQ MS / MS法によって日常的に確立されています。 EVOQ LC-TQに結合されたElute UHPLCは、尿マトリックス中のEthylglucoronide(EtG)およびEthylsulfate(EtS)の迅速かつ確実な検出と定量を可能にします。

 

 

Ethyl glucuronide EtG Ethyl sulfate Ets 350px


食品マトリックス中の定量感度

食品中のクロラムフェニコール検出に必要な最低限の性能(MRPL)は0.3ppb(EU基準2003/181 / EC)です。 EVOQ Elite LC-TQに接続されたElute UHPLCは、優れた感度(LLOQ 0.02 ppb)と、標準として2秒の鋭いピーク幅を達成します。 この性能レベルは、卵などの複雑なマトリックスでさえ達成することができます。

Chloramphenicol
示されているのは、卵マトリックス中のクロラムフェニコールの高さ50%のクロマトグラフピーク幅(2.1〜2.4秒の範囲)です。

オンラインサンプル調製

オンライン液体抽出(OLE)は、オフライン固相抽出(SPE)と比較して、次のような大きな利点があります。完全な自動化システムにてサンプルを100%直接注入し、小さな粒径のカラムを用いクロマト分離を改善出来ます。
 Elute OLEシステムは、UHPLCシステムの利点とOLEのプロセス利点を組み合わせ、品質と再現性を向上させます。 要求の厳しい試料調製作業、例えば、 水分分析や尿などの複雑なマトリックスの分析のために、Elute OLEの前濃縮機能は皆様の実験室に高い付加価値を提供します。

 

 

Pesticides in Water
水中の殺虫剤(600μl vol)、Triazophos 0.5-1000pptを抽出し、インパクトII QTOF機器と結合したElute OLE システムで分析した

Service & Support Elute LC series

Bruker Daltonics services are performed by factory trained and certified engineers. DIN EN ISO 9001:2000 requirements are fulfilled

Available services include:

  • Help desk service for a faster access to our support team, to your service order follow up and for general information
  • Planned maintenance, according to your requirement
  • Telephone support from highly-skilled troubleshooting professionals, to isolate and resolve hard- and software probl
  • Web-based remote instrument service for service diagnosis and applications support
  • Customer on-site repair and maintenance service
  • Spare parts availability typically over night or within a few working days worldwide
  • Compliance services for installation qualification, operational qualification / performance verification
  • Site planning and relocation
  • Advise to improve labs efficiency (consumable, method development & how to run the complete solution)

For Research Use Only. Not for Use in Clinical Diagnostic Procedures.