EMX_plus.jpg

新しいEPRに対する考えを具現化

EMXplus™ は、成功を収めたBruker EMX分光計の次世代製品ラインで、EPR分析法に対するBrukerの革新的な考えを形にしたものです。

EMXはルーチンのEPR研究における高度なパフォーマンスで知られています。

新しく設計されたEMXplus™は、EPR分光計の核心部分、すなわちサンプルの分析に全力を注ぐBrukerの姿勢を反映したものとなっています。ボタン一つでEMXplus™を起動し、EPR測定を開始できます。

 

 

CW-EPRスペクトルの単なる記録だけでは不十分なEPRのアプリケーションにとって、EMXplus™は理想的です。EMXplusは複数の2D操作モードを特徴としており、第二の軸を時間、温度、ゴニオメーター角度、マイクロ波強度のいずれかに設定できます。

  • 中心磁場分解能24 bit(精度<1 mG相当)
  • 24 bitのデジタル信号変換
  • 磁場掃引分解能256,000ポイント
  • 100 mGから最大磁場まで、自由な磁場掃引
  • 変換時間によらず、大小の信号を一つのゲイン設定で検出可能
  • 2チャンネルで一次、二次高調波(0°および90°の変調位相)を同時検出
  • PremiumXによる最大感度2000:1(国際Weak-Pitchプロトコール)
  • multifrequency CW-EPR from L-band to Q-bandへの容易なアップグレード
  • このクラスの分光計では初のCW-ENDOR
  • 各種アクセサリーと専用の共振器
  • Devoted Instruments

2ch同時検出 CW-EPR スペクトル

Dual detection CW-EPR spectra
Dual detection (1st & 2nd harmonic) CW-EPR spectra of vanadyl ion with one gain setting.

高分解能な分子酸素EPRスペクトル

High resolution, molecular oxygen EPR spectra
High resolution, molecular oxygen EPR spectra at high pressure (upper) and low pressure (middle). Zoomed (lower) area of low pressure spectrum shows individual EPR lines.

LabScape

Service and Life Cycle Support

Bruker’s commitment to provide customers with unparalleled help throughout the buying cycle, from initial inquiry to evaluation, installation, and the lifetime of the instrument is now characterized by the LabScape service concept.

LabScape Maintenance Agreements, On-Site On-Demand and Enhance Your Lab are designed to offer a new approach to maintenance and service for the modern laboratory

Download LabScape Brochure