Dimension-Edge_527x245
Material and Polymer Science image with Edge AFM

材料および高分子科学

異種の複合材料を合理的に設計するための試みが広がり、膨大な数の高分子ライブラリーから材料の特性とナノスケール構成要素の選択が可能になっていることから、最高の空間分解能でそれらの特性をマッピングできる分析手法が求められています。

異種の複合材料を合理的に設計するための試みが広がり、膨大な数の高分子ライブラリーから材料の特性とナノスケール構成要素の選択が可能になっていることから、最高の空間分解能でそれらの特性をマッピングできる分析手法が求められています。ミクロ相分離および添加剤や充填剤の分布は、構造材料から有機太陽光電池の有機薄膜まで、広いアプリケーションにおいて、高分子のクリティカルなバルク特性に影響を及ぼします。そうした特性分析のニーズに応えるために、 Innova と Dimension Edge は位相イメージングや フォーススペクトロスコピー、 ピエゾレスポンスコンダクティブAFMケルビンフォースまでの幅広いナノ機械およびナノ電気特性 モードを備えています。加えて、最高の空間分解能を得られるように設計されているため、原子像を取得できます。

Back
Nanoelectrical imaging with Edge AFM

ナノ電気測定

AFMをベースとするナノスケールの電気特性測定は、半導体R&DおよびFA分野で確立されているテクニックです。こうした分野では、走査型キャパシタンス顕微鏡により…

AFMをベースとするナノスケールの電気特性測定は、半導体R&DおよびFA分野で確立されているテクニックです。そうした分野では、走査型キャパシタンス によりアクティブキャリア濃度の分布を取得し、 コンダクティブAFM によりデバイスの接合部およびゲート酸化物膜の破壊を観察することができます。ナノスケールの電気特性も、グラフェンから導電性ポリマーに至るまでの研究分野において重要な役割を果たしています。これらの分野でもっとも広く使われているAFM電気的測定モードとしては、コンダクティブAFM、 ケルビンフォース顕微鏡 (KPFM)、 電気力顕微鏡(EFM)などがあります。 ブルカーのInnovaとDimension Edgeは、幅広い電気測定モードを完備しており、EFMによる電解勾配分布を可能にする特許技術のリフトモード、感度の高い KRFM 仕事関数分布、ダークリフト機能を使ったコンダクティブAFMによるアーチファクトのない導電性分布などが使用可能です。

Back
Electrochemical AFM image

電気化学

電気化学AFM (ECAFM) は、サンプルを電解液中に浸し、電気化学制御下で表面の変化を観察することが可能です。

電気化学AFM (ECAFM) は、サンプルを電解液中に浸し、電気化学制御下で表面の変化を観察することが可能です。 ECAFMのおもなアプリケーションとしては、基礎的な電気化学研究のほかに、腐食解析やリチウムイオン電池の開発などがあります。リチウムイオン電池のアプリケーションでは、電気化学セルにポリカーボネートなどの溶媒に対する幅広い薬品耐性が必要となります。そのため、セルの材料としてテフロン/Kel-Fを使用するほか、密閉可能な深さのあるカップ型のセルであることや、液中でイメージングの性能を維持することも必要です。ブルカーの第2世代の新しい Dimension Icon およびEdge の電気化学セルは、そうした問題に対応し、リチウムイオン電池研究ですぐに使用できるようなターン・キー設計になっています。

Back
Patterned Sapphire Substrate AFM Image

パターン化サファイア基板

パターン化サファイア基板(PSS)は、発光効率と全体的なデバイス効率を向上させるためにLEDメーカーが用いているテクニックです。

パターン化サファイア基板(PSS)は、発光効率と全体的なデバイス効率を向上させるためにLEDメーカーが用いているテクニックです。PSSは通常、サファイアウェハーに周期的パターンをエッチングして製造されます。パターンの形状はさまざまですが、円錐や半球、ピラミッド型などの構造をしています。こうした構造を用いて、出ていく光子の角度を変え、内部反射を減らすことで、光の取り出し効率を高めています。Edge-PSS AFM では、パターンの形状 高さ/幅/角度測定など、PSS製造プロセスをコントロールするための情報を取得するほか、完全な3-Dプロファイルも提供します。Edge-PSSは、サイズを小さくして製品効率を高めたいというPSSサプライヤやLEDメーカーのニーズを満たすシステムです。

Back