Dimension_Icon_AFM-Raman_527x245px.png

最高性能のAFMとマイクロ ラマン機能の共存

業界トップのAFMと研究用グレードの共焦点ラマン顕微鏡を単一プラットフォームに統合

内蔵ラマン顕微鏡機能の導入により、ブルカーのDimension Icon®プラットフォームは再び高性能表面特性解析の新しい標準を確立しました。複数の測定方法を共存させることで、非常に効率的で使いやすくなりました。

Icon AFM-Ramanシステムは、原子間力顕微鏡とラマン顕微鏡の相補的な手法を一体化して、試料のトポグラフィーと化学組成の両方に関する重要な情報を提供します。

AFM-Raman ソリューション

ブルカー独自のPeakForce TUNA™による電気特性解析やPeakForce QNM®によるナノ機械の定量マッピングなどの最新のAFMモードでこれらの手法をさらに強化すると、研究者は特定の材料特性に関するメカニズムに対する理解を深めることができます。

Dimension Icon-Ramanに関する問い合わせ

関連情報