Triboscope Banner

TriboScope の特徴

  • カンチレバーを用いた手法に比べ、定量的なナノ力学特性評価、ナノトライボロジー特性評価が可能です
  • ナノスケールからマイクロスケールの領域で、弾性率、硬さ、クリープ性、応力緩和性、破壊靭性や粘弾性の評価ができます
  • ブルカーの高性能AFM(Dimension Icon、Dimension Edge、Multimode 8)に簡単に取り付けることができます
  • 静電容量型トランスデューサー、高性能コントローラー(Performech® control technology)により、極めて低いノイズフロア、ドリフトを実現。信頼性、再現性の高いナノ力学試験を実施できます
  • In-situ SPMイメージング機能を用いることで、ナノメートル精度で測定箇所の位置決めができます。また、試験前後の表面形状の比較も可能です
  • 軟らかい高分子材料から硬い無機材料まで、様々な材料の微小部、薄膜の定量的なナノ力学特性評価に対応します
TriboScope AFM Installed
On Off