Environmental Control Banner 1154x400px

環境制御技術

様々な環境条件下におけるナノ機械的特性、ナノトライボロジー特性評価技術

材料の機械的特性およびトライボロジー特性は、それらがおかれた環境条件に大きく依存する可能性があります。高温、低温、大気非曝露下などの条件で用いられる材料を開発する際には、実際にその環境下でどのような材料特性を発揮するかを評価する必要があります。

ブルカーは温度、湿度、非大気、電気化学反応、水和などの条件が機械的特性に及ぼす影響を定量的に評価するために、さまざまな環境条件下において信頼性の高いナノ機械的特性評価を行うことのできるin-operando技術を開発しました。 ブルカーは環境制御下で定量的で信頼性の高いナノスケールの特性評価機能を維持するたに、制御機構に革新的なデザインと材料を採用しました。


様々な環境下でナノスケールの評価を

Temperature 300x225

温度制御

高低温領域でのナノ機械的特性、ナノトライボロジー特性を評価

Humidity 300x225

湿度制御

ナノ機械的特性、ナノトライボロジー特性に対する湿度の影響を定量化

Gaseous 300x225

雰囲気ガス制御

カスタムした雰囲気ガス環境下における定量的ナノ機械的特性、ナノトライボロジー特性評価

Electrochemical 300x225

電気化学測定

酸化還元環境下でナノ機械的特性評価、ナノトライボロジー特性評価を

Fluid 300x225

液中測定

液中での定量的ナノ機械的特性およびナノトライボロジー特性評価