Temperature Banner 1154x400px

温度制御

高低温領域でのナノ機械的特性、ナノトライボロジー特性を評価

過酷な温度条件下でも材料特性が発揮できるように、幅広い温度領域で材料特性が発揮できるように、これまで様々な材料が開発されてきました。材料が特定の温度できちんと特性を発揮できるか、この可能性を左右する大きなパラメーターが機械的特性です。近年の材料の微小化、複合化、薄膜化に伴い、高低温の機械的特性の評価もナノスケールで行う必要性が高まりました。ナノスケールおよびマイクロスケールでの機械的特性の温度依存性を理解することは材料開発を加速する大きな手助けとなります。

ブルカーは温度固有の機械的特性およびトライボロジー特性に関するナノスケールの評価を実現するために高低温評価が可能な温度制御ステージを開発しました。温度安定性が極めて高い温度制御ステージを用いることで、薄膜の機械的特性およびトライボロジー特性、材料の微細構造、相、材料界面などを高低温で定量的に測定することが可能です。微小部の高低温における機械的特性を評価することは、次世代材料の開発に不可欠なデータを得ることで、開発時間の短縮につながることが期待できます。

温度制御が可能な独立型ナノインデンテーションシステム

TI980 Tool Image v5

TI 980 TriboIndenter

ブルカーの最先端のナノ力学特性、ナノトライボロジー特性評価装置。最大の性能、順応性、信頼性、感度、測定スピード。

TI950 Tool Image v5

TI 950 TriboIndenter

多用途に使用可能なナノ力学特性、ナノトライボロジー特性評価装置。幅広い複合評価をご提供可能。

TI Premier icon

TI Premier

コンパクトなプラットフォームでナノスケールの力学特性評価のエッセンスを詰め込んだナノ力学特性評価専用装置。

PI 88 SEM Picoindenter icon

PI 88 SEM PicoIndenter

SEM、FIB/SEM中で行うin-situナノ力学特性評価ハイエンドモデル

 

TS 75 Product image v1

TS 75 TriboScope

ブルカーのAFM(原子間力顕微鏡)に取り付けてナノインデンテーションを行う専用アタッチメント

PI 95 TEM Picoindenter icon

PI 95 TEM PicoIndenter

TEM(透過電子顕微鏡)中で行うin-situナノ力学特性評価モデル