Fluorescence Microscopy Banner 1154x400px

蛍光顕微鏡

蛍光色素でマーキングした箇所を測定可能

ブルカーのナノインデンテーションシステムには蛍光顕微鏡を搭載可能です。蛍光顕微鏡を用いることで、蛍光色素でマークされた材料の特定の領域に対し、ナノ機械的特性評価試験の試験位置を正確に指定することができます。ほとんどの試験機器では、一般的な明視野顕微鏡を用いているため、試料によっては試験したい領域を見分けづらいことがあります。あらかじめ材料内の構成要素を選択的に蛍光色素でタグ付けすることにより、傾向顕微鏡を用いれば、正確で信頼できる試験位置決めを行うことができます。

ブルカーのナノインデンテーションシステム Hysitron TI 980 TriboIndenter および Hysitron TI 950 TriboIndenterは蛍光顕微鏡を搭載可能なシステムです。ナノインデンテーション測定位置は高精度の自動ステージを利用して蛍光顕微鏡での観察像と組み合わされており、高い空間的相関性を実現します。蛍光顕微鏡では広範囲の蛍光色素を使用するためにフィルターセットをユーザーが選択可能です。また、一般的な明視野観察も可能です。

蛍光顕微鏡を搭載可能な独立型ナノインデンテーションシステム

TI980 Tool Image v5

TI 980 TriboIndenter

ブルカーの最先端のナノ力学特性、ナノトライボロジー特性評価装置。最大の性能、順応性、信頼性、感度、測定スピード。

TI950 Tool Image v5

TI 950 TriboIndenter

多用途に使用可能なナノ力学特性、ナノトライボロジー特性評価装置。幅広い複合評価をご提供可能。