高性能センサー

極低ノイズフロア性能を提供する新センサー

極めて低い摩擦力を計測可能

昨今の省エネルギー化への取組み強化とともに、摺動する2面の間の極低摩擦状態を実現することへの関心や研究が高まってきています。低摩擦コーティングや低粘度潤滑剤におけるわずかな差異の評価、さらにはMEMS(微小電気機械システム)のトライボロジー特性の評価においては、低い垂直荷重下で、極低摩擦力を計測することが求められています。

 

ブルカーのトライボロジー・機械的特性評価試験のエンジニアは2軸力センサーの新シリーズを設計開発、これによって正確な計測評価を実現しています。

同センサーの主要特性は以下のとおりです:

  • 0.02 mN 以下の超低ノイズフロアおよび500 mNを実現
  • 周波数応答性を高められる(オプション)
gold series sensors, low noise floor, sensor noise floor
Graph showing Gold Series sensors have a 25 times lower noise floor than a standard sensor.
Tmt sensor stats1
high-performance sensor, tribometer sensor, UMT sensor
New high-performance sensor for the UMT

お問合せ

高性能センサーがあなたのビジネスや研究にお役に立てるかどうかを、お近くのブルカー販売店にお尋ねください。.