X線回折装置(XRD)

D2 PHASER

卓上型 X線回折装置

All-in-One

オールインワン

HerostageD2PHASER

ハイライト

卓上型X線回折装置

1台で完結
アクセサリー
冷却装置や外付けコンピュータ不要
高 速
高速解析
標準的な0D検出器システムの450倍の速度
コンパクト
卓上型XRD
設置面積が少なく軽量
世界最高峰の卓上型XRDシステム:
D2 PHASER XE-T EDITION

D2 PHASER(XRD)のビデオを見る

D2 PHASERは、Bragg-Brentano幾何学方式のすべてのX線粉末回折アプリケーションのための卓上型回折計です。

優れたデータ品質と、卓越した使いやすさ

D2 PHASERは、従来卓上型のXRDシステムでは不可能と考えられていた、データ品質と測定速度の両立を実現します。

装置の小型化と軽量化に加え、使いやすさを考慮した設計により、特別な付帯設備や丈夫な作業台、または専門業者による設置や光学系調製を必要とせずに、どこにでも持ち運ぶことができます。たとえ完全に梱包された状態であっても、一般的な電源コンセントがあれば、わずか数分で、優れた結果を取得できる状態に立ち上げることができます。

D2 PHASER XE-T EDITION

Brukerの独自技術である LYNXEYE XE-T検出器の搭載により、D2 PHASER XE-T Editionは他の追随を許さない性能を発揮します! 

380eVを下回るBruker独自の優れたエネルギー分解能は、旧来のシリコン系半導体検出器に対し、4倍以上の性能を発揮します。

この高いエネルギー分解能により、1次元検出器のメリットである強度積算効果を一切ロスすることなく、X線源に含まれる白色X線やKβ線、さらにはサンプル由来の蛍光X線など、バックグラウンドを上昇させる原因となる不要な成分を完全に除去する "デジタルモノクロメーターモード" の実現を可能にしました。

誰にでも使いやすいXRD

  • ビギナーでも簡単に操作できるプッシュボタンモード
  • エキスパートも満足する柔軟性
  • 最小スキャン時間と最大スキャン分解能の最適化が容易

置く場所を選ばないXRD

  • オールインワンデザイン
  • 特別な設備要件なし
  • インストールまたは設置が容易

幅広いサンプルに対応するXRD

  • 様々なサンプルに対応するサンプルホルダー
  • 6試料サンプルチェンジャー(オプション)
  • あらゆる粉末のために最適化された設計

D2 PHASER - 優れたデータ品質

D2 PHASERは、従来の卓上型XRDシステムでは不可能と考えられていた、データ品質と測定速度の両立を実現します。

優れた分解能と低角度測定、低バックグラウンドの実現によって、相同定や定量分析、結晶構造解析まで、すべての粉末回折のアプリケーションのための最適なソリューションを提供します。

さらに、Brukerは全2θ角度範囲において ±0.02°以下のアライメント精度を保証します。厳密な機器管理により、すべてのアプリケーションで正確なデータが得られます。

特長

利点

D2 PHASERの利点

BRAGG2D - サンプル調製を可視化

  • サンプル調製における系統的誤差は、分析誤差の大きな原因です。
  • Bragg Brentano geometryの2D回折画像は、粗大粒や選択配向などのサンプル調製の問題を視覚化するために使用されます。
  • 統計的に代表的でない測定結果を避けます。

低い運用コスト

  • 外部冷却水不要
  • シリコンストリップ検出器技術により、検知ガス不要
  • 半永久寿命“セラミックス管球”
  • 再利用可能な試料ホルダー
  • 低消費電力(最大650W)

アプリケーション

D2 PHASER アプリケーションの例

D2 PHASER アプリケーション

セメント

セメント業界との親密なパートナーシップにより、Brukerは分析ソリューションの性能を継続的に推進しています。

D2 PHASERでは、10種類以上の原材料、クリンカー、および様々な種類のセメントに対する工場に導入された測定およびデータ評価方法を含むセメントパッケージを提供しています。これにより、キルンの効率的な生産管理だけでなく、粉砕時における鉱物学的な管理も可能になります。セメントパッケージを備えたD2 PHASERは、より小規模な作業に適しています。1日に多くのサンプルを測定する大規模な工場については 、D8 ENDEVORもご参照ください。

D2 PHASER アプリケーション

材料特性

D2 PHASERは、研究と品質管理のためのコンパクトな卓上型XRD装置です。例えば、TOPASソフトウェアのファンダメンタル・パラメータ法(FP法)を利用した結晶構造の研究、高速で信頼性の高いSAXS測定のためのナノ構造、または微小構造を調査することが可能です。

D2 PHASERアプリケーション

鉱物・鉱業

Brukerは、様々な場所で鉱床の位置を特定し、分析する地質学者や採掘者を確実にサポートするための高度なソリューションを提供しています。

D2 PHASERアプリケーション

石油・ガス

D2 PHASERは、地質学的サンプル内の主要鉱物と粘土鉱物の両方の同定に使用されるコンパクトな卓上型X線回折装置です。X線回折(XRD)は、シェールロック(頁岩)の形成解析に不可欠な技術であり、定性的および定量的な鉱物学的特徴付けが可能です。

仕様

D2 PHASER仕様

 

仕様

利点

ゴニオメーター

Theta / Theta

サンプルは常に水平であり、測定中にサンプルが落下することはありません

 

角度精度

±0.02°(全測定範囲におけるコランダム標準試料との最大誤差)

検出器

SSD160-2

LYNXEYE-2

LYNXEYE XE-T

(*)検出器保証

160チャンネルの1D検出器

超高速1D検出器(*)

超高感度、エネルギー分散型1D検出器(*)

全素子生存保証、デッドストリップはありません

サンプルステージ

1試料用または6試料用、試料回転機構付き

最良のサンプリング統計、高スループット

セットアップ

プラグイン型

インストールなし、アライメントなし、機器設定/装置調整なし

 

110 -220 V、50 - 60 Hz

一般的な家庭用電源に対応しています

 

装置内蔵型PCおよびモニター

省スペース

 

内部冷却

外部冷却水不要

重量

95kg

移動が容易で、特別な設備が不要

サイズ

H W D

据付面積が小さく、一般的な作業台で使用可能

61x60x70 cm (42.02"x23.62"x27.56")

安全

ドイツでの安全承認

CE コンプライアンス

オペレータの安全性は最高水準

Machinery Directive (2006/42/EC), Electrical Equipment (2014/35/EU) Electromagnetic compatibility (2014/30/EU)

ソフトウェア

DIFFRAC.SUITEソフトウェアによる PLAN.MEASURE.ANALYZE

DIFFRAC.SUITEソフトウェアパッケージ は、X線回折測定と解析をより簡単にするための、各種ソフトウェアモジュールを含むソフトウェアプラットフォームです。必要に応じて、21CFR Part11に準拠させることも可能です。

DIFFRAC.SUITE MEASUREMENT CENTERと、一般的なデータ解析用のDIFFRRAC.EVA相同定用のCODデータベースは、企業向けには2つ、アカデミックユーザーへは10ライセンスが含まれます。

D2 PHASERは産業プロセスおよび品質管理のために、TOPAS BBQおよび建材分析のための一連のシステムを提供します。

ウェビナー

サポート

サービスとサポート

以下を提供します。

  • 高度なスキルを持つトラブルシューティングの専門家によるヘルプデスクのサポートにより、ハードおよびソフトウェアの問題を特定して解決
  • サービス診断およびアプリケーションサポートのためのWebベースのリモート計測器サービス
  • マージされたリアリティサポート - あなたの側の仮想エンジニア ( ビデオ )
  • 計画メンテナンス(要件に応じて)
  • お客様の現場修理・保守サービス
  • スペアパーツの可用性は、通常、夜間または世界中の数営業日以内に利用可能
  • 設置資格、運用資格/性能検証のためのコンプライアンスサービス
  • サイトの計画と再配置
  • 次の トレーニングコースを見つける

サポートウェブサイトをチェックしてください:

  • ソフトウェア更新プログラム
  • 製品マニュアルおよびインストールガイド
  • トレーニングビデオ

登録が必要です。