MS ソリューション

質量分析ソリューション

幅広い質量分析 (MS) テクノロジーの専門知識を駆使し、ほぼすべての分析課題に対応する専用ソリューションを提供します。
MS ソリューション

ブルカーのソリューション

あらゆる分野の研究開発を支援するブルカーの高品質で直感的な装置は、常に革新的で、性能面における新たな基準を打ち立てています。液体クロマトグラフィータンデム質量分析 (LC-MS/MS) およびイオントラップ質量分析からマトリックス支援レーザー脱離イオン化 (MALDI) 飛行時間 (TOF) 質量分析まで、当社の専門エンジニアは、最も困難な分析課題に対応する専用のソリューションを設計してきました。

質量分析テクノロジー

MALDI-TOF MS
堅牢性のために最適化された革新的なMALDI-TOF技術は、ハイスループット生化学スクリーニング(HTS)を含む様々な分析を可能にします。特に、rapifleX MALDI PharmaPulse (MPP)は、酵素、基質、および生成物の検出と、数百万の物質を含む化合物ライブラリーを解析するために必要な速度を組み合わせて、ラベルフリーのHTSを強化します。。

QTOF MS
卓越したダイナミックレンジ、高い質量精度とMS/MS性能により、ブルカーの超高分解能(UHR) QTOF MSシステムは、ターゲット分析や広範な探索研究のアプリケーションに自信を持ってお答えします。例えば、日常的に法医学研究や食品安全研究を行うラボでは、残留物や汚染物質、毒性物質を特定するために複雑なサンプルの包括的なスクリーニングが頻繁に求められます。当社のTargetScreener HRソリューションは、重要な意思決定を裏付けることができる高精度なデータニーズに対応しています。


イオントラップMS
最新のイオントラップシステムは、使いやすさと優れた堅牢性を兼ね備えた高性能なシステムで、高感度で高速のMSnデータを提供します。Toxtyperは、潜在的な毒性物質や薬物を同定するための高度に自動化された堅牢なスクリーニングソリューションを提供し、ラボからラボへ結果を数分以内に完全に転送することができます。

質量分析アプリケーション

創薬探索

創薬に質量分析を使用することで、一次スクリーニングで未修飾基質を測定することができ、偽陽性や偽陰性を避け、確認スクリーニングが冗長になります。創薬ワークフロー全体をサポートする rapifleX MALDI PharmaPulse は、大規模で完全に自動化されたスクリーニングのためのハイスループットなラベルフリー質量分析を提供します。

法医学的薬物検査

複雑な体液を分析して薬物や毒性物質、およびそれらに関連する代謝物の存在を確認することは、特に最初に正確な情報を得ることが重要である場合には、難しいアプリケーションです。TargetScreener HRの心臓部には、法医学的に関連性のある2,800以上の化合物を含む高品質の法医学データベースが含まれており、包括的なターゲット法医学スクリーニングや臨床スクリーニング、体液中の薬物やその他の毒性物質の確認と定量を可能にしています。さらにToxtyper®は、毒物学研究において関心の持たれる約,1200化合物の約3,000のMSnスペクトルを含む高品質のスペクトルライブラリーと、乱用薬物(DOA)スクリーニング研究のためのより小さなターゲットライブラリーを保持しています。

食品と水の分析

農作物へのダメージを軽減し、生産性を向上させるために農薬を使用することは、長年にわたり世界規模で実施されてきました。しかし、これらの化学物質が人間の食物や水の供給連鎖に移行する可能性があり、その毒性により健康への影響が懸念されています。TargetScreener HR ソリューションは、このような農薬やホルモンのスクリーニング時に遭遇する複雑なマトリックスに対処するために特別に設計されています。

For Research Use Only. Not for use in clinical diagnostic procedures.