Reconstrucion microct

3D再構成と視覚化プログラム

すべてのSkyScanシリーズには高速3D再構成ソフトウェアが標準搭載されています。このソフトウェアは、複数のIntel XEONプロセッサとNVIDIA QUADRO GPUによって任意に加速させることができます。3D再構成の結果は、スライスごとのスクロール、再構成された空間の任意の内部ポイントを通る3つの直交断面、または現実的な3Dモデルへの変換によって表示できます。

3D再構成

SKYSCANシリーズは、Feldkampアルゴリズムによるマルチスレッド再構成、新しい特許アルゴリズムに基づくInstaRecon®再構成、GPU加速再構成など、さまざまな再構築オプションを提供しています。すべての再構成プログラムは、各マイクロCTスキャナの特定のスキャン光学系配置に自動的に適応したアルゴリズムを使用しています。

再構築されたスライスは、BMP、TIFF、JPG、PNGまたは数値データ形式で保存できます。再構成プログラムには、ビームハードニング補正、ミスアライメント補正、リングアーチファクト補正、関心領域指定の再構成、切り取りスキャンの再構成、Hounsfield Unit (HU) への外部および内部校正、ノイズ除去、 その他のオプション機能を数多く搭載しています。

Nrecon table

標準再構成ソフトウェアプログラム NRECONは、同一のユーザーインターフェイスを使用して、NReconServer、GPUReconServer、InstaRecon®再構成エンジンによる処理をサポートします。Feldkampアルゴリズムに最適化された再構成は、CPUのみを使用するNReconServerとNVIDIA GPUにより高速化されるGPUReconServerを任意に切り替えて使用でき、すべてのSKYSCANシリーズに標準搭載されています。InstaRecon®再構成エンジンは、大判スキャナの標準として、および他のスキャナのオプションとして、また既存システムへのアップグレードとして利用できます。Click here to download InstaRecon brochure in pdf format (610kb).

スキャナーに付属のワークステーションとしては、2基のIntel XEONプロセッサー (10コア)、128GBメモリ、NVIDIA Quadroグラフィックカード (8GB RAM)、512GB SSD (OS)+12TB HDD (RAID 0、データ領域)を備え、Microsoft Windows 10 (64ビット版) において、快適な処理を実現しています。

表示・視覚化、データフォーマット変換ソフトウェア

Nrecon 2

再構成されたデータセットは、標準搭載の"DATA VIEWER"プログラムで柔軟に表示できます。画像は、再構成された空間内の任意の選択された点を中心とする、スライスごとの断面像または3つの直交断面として表示されます。また、DATA VIEWERには3つの交差する直交セクションがある表示モードがあり、回転することができ、各スライスは簡単なマウス操作で独立して移動できます。追加機能には、スムージング、X-ZまたはY-Z断面でのデータセットの保存、距離と強度プロファイルの抽出と保存が含まれます。フォーマットコンバータユーティリティ"T-conv"は、TIFFファイル、BMPファイル、JPEGファイルの間で、カラーパレットの設定、データセットの名前の変更、リサイズおよび結合を行います。DICOM3フォーマットへの変換用ユーティリティも提供されています。