JASIS2020 Makuhari
https://www.jasis.jp/

JASIS 2020

ブルカージャパンはアジア最大級の分析機器・科学機器展示会JASIS2020に出展いたします。
ブースでは、「Brukerの分析技術で、その先へ」をテーマに最先端の分析技術、評価手法をご紹介します。また併催される新技術説明会では、様々な技術の詳細や応用例を解説いたします。
新型コロナウイルス対策も進めていますので、来場を予定されている方は、是非お立ち寄りください。

※会場入場の際には検温がございます。発熱、体調の優れないお客様、およびマスクを着用されていない方の入場は制限されますので、ご留意いただきますようお願い申し上げます。
 

出展事業部・製品

バイオスピン事業部

バイオスピン事業部
核磁気共鳴装置(NMR)
電子スピン共鳴装置(ESR)
時間領域核磁気共鳴装置(TD-NMR)
前臨床磁気共鳴イメージング装置(MRI)

X線事業部

X線事業部
X線回折装置(XRD)
蛍光X線分析装置(XRF)
3D X線顕微鏡(3D XRM)

 

 

ナノ表面計測事業部

ナノ表面計測事業部
原子間力顕微鏡
高速バイオAFM、AFM-IR
白色干渉顕微鏡、触針式段差計
ナノインデンテーションシステム
トライボロジー評価機

ダルトニクス事業部

ダルトニクス事業部
MALDI TOF(/TOF)MS
MALDI迅速微生物同定
MALDIイメージング
ESI-QTOF MS、GC-MS/MS

オプティクス事業部

オプティクス事業部
FT-IR(赤外分光計)
顕微FT-IR
FT-NIR(近赤外分光計)
ハンドヘルドラマン

ナノ分析事業部

ナノ分析事業部
卓上型微小部XRF (μ-XRF)
全反射型XRF (TXRF)
電子顕微鏡用EDS
WDS、EBSD、μ-XRF

新技術説明会

11月11日(水)

時間 会場 タイトル
12:35~13:25 A-1 ナノ表面計測事業部
【AFM】PeakForce Tappingの特徴を正しく理解するための基礎講座
従来測定法による結果の既成概念を吹き飛ばします
13:45~14:10 A-7 X線事業部
コンパクトWDX S6 JAGUARおよび汎用型XRFラインナップのご紹介
15:05~15:30 A-8 X線事業部
卓上でもここまでできる!!卓上型X線CTで広がるアプリケーションの世界
15:25~15:50 A-1 X線事業部
機能性薄膜材料におけるX線回折分析 - XRDでできること、わかること
    ※本年より整理券配布精度が導入されました。
 当日、国際展示場2階で整理券をお受け取りの上、会場にお越しください。

11月12日(木)

時間 会場 タイトル
10:25~11:15 A-1 ナノ表面計測事業部
最新トライボロジーの多角的評価手法
~多機能摩擦摩耗試験機と3次元白色干渉型顕微鏡のご紹介~
12:25~12:50 A-8 オプティクス事業部
新登場!フルオート顕微FT-IRイメージングシステムの機能紹介と活用事例
15:45~16:10 A-10 ナノ分析事業部
空間分解能<20μm、C~Am分析が可能なμXRF!新時代の幕開けです!
16:05~16:30 A-2 X線事業部
非破壊観察ソリューション!! 最先端マルチスケールナノCTによる新展望
    ※本年より整理券配布精度が導入されました。
 当日、国際展示場2階で整理券をお受け取りの上、会場にお越しください。

11月13日(金)

時間 会場 タイトル
11:05~11:30 N-5 ナノ表面計測事業部
Bruker最新ナノインデンテーション(ナノ機械的特性評価)システムのご紹介
13:05~13:30 A-10 ナノ分析事業部
Brukerより、電子顕微鏡用新型EDS検出器と分析事例をご紹介いたします
15:05~15:30 A-9 ナノ表面計測事業部
【AFM】BioAFMで見るナノバイオの世界~ウィルスもこんな簡単に~
16:05~16:30 A-4 ナノ表面計測事業部
【nanoIR】分解能10 nmのAFM-IRが解き明かす高分子ナノの世界
    ※本年より整理券配布精度が導入されました。
 当日、国際展示場2階で整理券をお受け取りの上、会場にお越しください。

JASIS WebExpo

オンラインで情報収集が可能な、JASIS WebExpo 2020-2021にも出展しています。
会期は2020年9月9日より2021年3月まで。ブルカーのブースはこちら