Rt-TBO

三重共鳴プローブ (TBO)

三重共鳴実験用の多彩な室温、多核プローブです。31P から 15N の核種を1H および 19F デカップリングで観測するのに最適なプローブです。

高分解能で三重共鳴を観測するための自己遮蔽型プローブで、試料管の内径は5 mm です。内側の NMR コイルは、31P から 15N の範囲の核種を観測できるようチューニングできます。

NMR コイルの外側は、同時に 1H と 19F デカップリングを行えるようにチューニングされています。プローブは、2H ロックチャンネルに合わせて、自動チューニング機能と付属品が付随しています。

31P から 15N の核種が検出できるよう内側のコイルを最適化

外側のコイルは1H デカップリングまたは観測用にチューニング

独立した 19F チャンネル

400 から 600MHz に対応

試料内径 5mm

全ての周波数でZ勾配に対応

オプションでチューニングを自動化するためのATM

X, F および H 核の実験を完全自動で実施可能