Target Analysis Screening Quantitation

TASQ® ソフトウェア

TASQ®は、一度の分析で数百種類もの化合物をスクリーニングし、確認、定量する必要がある場合に、数回クリックするだけでデータ分析可能なソリューションを提供しています。

スクリーンから定量へ

シンプルで使いやすい

tasq

ハイライト

ターゲット分析におけるスクリーニングと定量化

迅速で詳細なデータ分析とマイニング

拡張定量化ワークフロー
標準的な多点校正に加えて、半定量校正ワークフローがサポートされており、1つの分析で組み合わせることができます。
インサイトの発見
高分解能、精密質量、さらにはイオンモビリティで分離した、大規模で複雑なデータセットを利用します。定性・定量分析はすべて、“化合物” または “サンプル” ごとに表示され、最も関連性の高い情報を確実に抽出します。
シンプルで直感的
メニュー形式の迅速かつ簡単なメソッド設定とクイックスタートウィザードにより、ユーザーの定性および定量ワークフローをガイドします。
迅速かつ柔軟
どんなに複雑なサンプルでも、TASQはスクリーニング、確認、定量、半定量を行います。また、LIMSへのエクスポートも可能なので、カスタマイズされた処理やレポート作成が可能です。

特長

TASQ

TASQ®は、ターゲットのスクリーニングと定量化のあらゆるニーズに対応。

TASQ®は、数百種類の化合物のスクリーニング、確認、定量を一度の分析で行うためのデータ収集・分析ソリューションです。バッチワークフローやインタラクティブな評価など、様々な定量法に対応しています。

  • 多点校正
  • 古い検量線に対して現在のサンプルを分析するレガシー検量線
  • シングルポイント校正、合格/不合格の迅速なしきい値分析に最適
  • 標準的な加算手順
  • 代用物校正
TASQ®は、サンプルバッチの設定から取得開始、取得したデータの処理、数百種類のターゲット化合物の結果生成、レポートの作成、LIMSへのエクスポートまで、完全な自動化ワークフローをカバーしています。

TASQ®は、トリプル四重極(TQ)、QTOF、timsTOFの質量分析データの定量とスクリーニングを、統一されたユーザーワークフローと自動化ワークフローで実現します。

TASQ®の最新機能は、ブルカーtimsTOFイオンモビリティーを利用した化合物のスクリーニングと定量をサポートしています。イオンモビリティーは複雑なマトリックスシグナルからターゲット化合物を分離することができ、再現性の高い衝突断面積(CCS)は、正確な質量、同位体パターン、定性イオン、保持時間に加えて、化合物の同定と定量化において最高の信頼性を提供するためのさらなる同定基準として機能します。

TASQ®スクリーニングの事例と定量化レポート


TASQ®は、バッチ処理、分析、メソッド処理だけでなく、ユーザー管理を統合したクライアント・サーバーシステムを採用しています。また、複数のユーザーが同時にラボ内のネットワークにアクセスすることが可能です。

利点

TASQ

複数機器のデータ統合をサポート

TASQ®は、トリプル四重極、QTOF、timsTOF質量分析計を含む様々な装置のデータに対応しています。各種クロマトグラフィー機器のスクリーニングや定量化にも対応しています。

TASQ®は、ブルカー機器のユニークな特徴を利用して、偽陽性と偽陰性の結果を最小限に抑え、正確な分析を可能にします。

  • 高分解能、精密質量
  • 安定した保持時間
  • 真の同位体パターン
  • 正確で再現性のある迅速な定性イオン生成
  • 独自のMRSQCスコアリングを可視化することで、データ全体の検査を迅速化し、レビュー時間を短縮します。
  • 単位時間あたりの信頼性とサンプル数の増加を実現

高分解能で再現性の高いイオンモビリティ値
TASQ®は、ブルカー timsTOFのイオンモビリティーを利用した化合物の正確なスクリーニングと定量をサポートしています。イオンモビリティーは複雑なマトリックスシグナルからターゲット化合物を分離し、再現性の高い衝突断面積(CCS)は、正確な質量、同位体パターン、修飾イオン、保持時間とともに、さらなる同定基準として機能します。この追加の同定ステップにより、結果の信頼性が高まります。

アプリケーション

TASQ

TASQ®ソフトウェアの汎用性は、応用分野での様々な運用をサポートします。

食品サンプル、環境サンプル、毒物検査サンプルの分析には共通点がありますが、サンプルごとにマトリックスが大きく異なることがあります。

どのような場合でも、分析は複雑であり、厳格な規則に従わなければなりません。TASQ®のプリセットされたレビューパラメーターは、使いやすいパッケージと明確な結果のレポートを提供し、複雑なシステムにも対応することができます。

食品業界の品質を支える
TASQ®の汎用性は、分析対象となる製品が透明な飲料から小麦のサンプルに至るまで、食品業界での幅広いアプリケーションをサポートします。TASQはブルカー Targetscreenerソリューションの一部として、食品の安全性、品質、残留農薬などの残留化学物質の含有量、原産地を判定するための厳格な品質管理をサポートします。

環境規制の対応
環境分野では、飲料水や廃水から汚染土壌に至るまで、さまざまな物質の検査が必要となります。

TASQ®の汎用性は、複数のMSプラットフォームで使用することができ、Triple Quad、QTOF、timsTOFテクノロジーを用いた統合ソリューションにより、ダイオキシン分析を可能にします。TASQ®ソフトウェアはデータの取得と分析を容易にし、最適な結果を得るためのプラフォームの切り替えを容易にします。

法医学と毒物学のソリューションを提供
法医学と毒物学の分野では、マトリックスは体液や医薬品の錠剤などあらゆる種類のものがあり、挑戦的です。その用途は、臨床環境での毒性の定量化から、実験室での死後の法医学的分析まで多岐にわたります。

リファレンスデータベースでサポートされているTASQ®ソフトウェアは、フェイルセーフスクリーニングツールを提供します。また、ブルカーのMetaboScape® と連携して未知のワークフローを特定することも可能です。

TASQ®は、正、陰性、仮の検出を識別するために、hrXICに診断イオン基準を自動的に適用します。



詳細