AFM Timeline background v3
Nanomechanics Lab banner v1
NanoMechanics Lab
SECM banner mockup v2
PeakForce SECM

AFM 原子間力顕微鏡

PeakForce Tappingに支えられた高分解能AFM

Multimode 8-HR AFM
AFM mainpage material research button v1
AFM mainpage material R D button v1
AFM mainpage biological research button v1
AFM mainpage industrial production v1
Multimode 8-HR AFM

高分解能 AFM

原子間力顕微鏡(AFM)の世界的なリーダーであるブルカーは、何十年にもわたり、原子間力顕微鏡の可能性を切り拓き、形づくっています。幅広い研究分野において、ブルカーのAFMが世界でもっとも多くの論文で言及されているのも、驚くことではありません。ブルカーは昨年、ライフサイエンス用の新しい業界最高のバイオAFMシステム、材料研究用の高速AFMシステム、高度なソフトウェアおよびアプリケーション機能、革新的なイメージングテクニックおよびモードを開発しました。

 

独自の PeakForce Tapping® 技術を備えているのは、タッピングモードAFMが改良されたブルカーのAFMのみです。この技術により、機械、電子、化学といったアプリケーションで新たな可能性が拓かれます。このモードをはじめとする特殊モードを使えば、ごく経験の浅いユーザーでも、あらゆる種類の試料で高分解能AFMを用いることが可能です(主要アプリケーションでは真の原子分解能が実現します)。また、最新鋭のプローブナノ製造設備と、アプリケーションに特化した世界的なお客様サポートを完備する唯一の大手AFMメーカーであるブルカーなら、ナノスケール研究のあらゆるニーズに応える機器や助言、サポートを提供することができます。

Multimode 8-HR AFM
High Resolution AFM

Product Links

関連情報